MENUMENU

二人が一つになるように、霊的彫刻家

ジョシュア牧師先生と私がヨーロッパにいたとき、ミケランジェロの人生を通して、とても重要なメッセージを受け取りました。それは、神様が18年間の牧会を認めて下さっただけではありませんでした。神様は、弟子の人生を削りだす「人生の彫刻家」というタイトルを通して、私たちに励ましを与えて下さいました。前世代の弟子たちが人生の彫刻家として立ちあがるでしょう。なんとヨーロッパに同行してくれた夫婦の名前はミシェルとアンジェラでした。神様は私たちにミケランジェロはこの地上での彫刻家でした。しかし、霊的な彫刻家は夫婦二人が一つになることです。

栄光の教会は夫婦から始まります。私たちは夫婦を救い、建て上げなければなりません。私たちは、家族と教会を建て上げているのです。ヨーロッパ旅行の後に私たちは教会スタッフの為の夫婦キャンプを行いました。彼らとの関係の距離が短くなればなるほど、さらに彼らの人生に大胆に語ることができ、さらなる熟した関係へとなることを助けることができます。夫婦キャンプは大変実りの多い結果となりました。これは強度が増し、さらなる影響力をつけることとなります。

ファミリー朝食ミーティングでは、夫婦キャンプに行った夫婦たちが皆ステージの上に立ち、感謝を述べました。ある妻は夫に対し苦い思いと怒りがありました。しかし、その時、夫の方は感情に蓋をしていました。ある夫婦を恐竜とアリのようであったり、また他の夫婦はレッド(怒り)とパープル(恐れ)の夫婦であったり、そして爆弾とガラスのボトルという、爆発的であり、他方はとても壊れやすかったりと色々な夫婦がいました。夫婦キャンプの後、彼らは他方を応援する者となりました。彼らは正しくお互いに信頼し、討論し合う事が出来るようになりました。

キャンプの参加者の中に二組の賜物豊な夫婦がいました。この二人の夫は、苦難に満ちた人のようでした。夫婦関係が非常に難しかったので、神様は彼らを同じ時期に611へと連れてきて下さいました。ONE BODYの雰囲気といのちの木によって彼らは養われ、弟子訓練を受けました。彼らの過去の働き中心から、変えられました。今、喜びの中で神様に仕えることが出来ます。

彼らの人生の物語は、壊れた物が真実に約束されたように完全にされています。神様が新しいアイディアを与えて下さいました。2020年で、私たちは「ミケランジェロ」版の夫婦キャンプをしようと思います。一つ心で、まずは初代の弟子達、そして2世の弟子達を助けようと思います。新しい年では、神様が新しい偉大な事をして下さるという期待をもって、迎えようではありませんか。【2019.12.29】

【延伸閱讀】

二人が一つになるように、霊的彫刻家
ジョシュア牧師先生と私がヨーロッパにいたとき、ミケランジェロの人生を通して、とても重要なメッセージを受け取りました。それは、神様が18年間の牧会を認めて下さっただけではありませんでした。 Read more
いのちの彫刻師
私たちはヨーロッパ旅行を終えて旅の疲れはありましたが、心は元気付けられて香港に戻ってきました。私たちは早速教会の家族朝食会に聖書学校の生徒を特別に招き、神が導いてくださった奇しきミケランジェロの旅について分かち合いました。 Read more
低きに見る主の恵み
人のいのちが本当に開かれるようになるのは容易ではありません。時間が経つほどに、彼の周りの人々もどうしようもなくなって行きます。 Read more