MENUMENU

七つの山を弟子とするため、リーダーよ立ち上がれ

6月20日に行われた教会スタッフの朝食ミーティングで、ある一人のスタッフがこう質問しました。「政治に対して非常に熱心なユースを導くにはどうすればいいのですか。」さらに彼は続けてこう言いました。「幾人かの兄弟姉妹と青年たちは政治に対してとても熱心です。どのようにして彼らを牧会すればいいのでしょうか。もし彼らが将来、政治に関わることがあって、その時に彼らがする発言や立つ立場などが教会の中心的価値観から外れるようなものであったなら、その時私たちはどうすればいいのしょうか。」

ジョシュア牧師先生は答えました。「まず初めに、人間はとても気まぐれで、常に気がかわるということを覚えましょう。もし彼が選挙に出たとして、その時に掲げられるマニュフェストは、どうやって提案されでしょうか。たぶんきっと、この世の流行りに沿った提案になるでしょう。私たちは努力して彼を弟子としなければなりません。もし選挙に参加したいと願う兄弟姉妹がいるなら、牧者として、彼らにいくつかのことを質問しなければいけません。彼らの私生活はどうか、彼らと牧者の関係はどうか、自分の牧者のセルグループにちゃんと参加しているかどうか、弟子を育てられているかどうか、牧者の言うことを聞いているかどうか。もし仮に、ある日彼らが当選したとして、彼らの行う政治活動がクリスチャンとしての使命を果たさず、真理をも保たない時、彼らはあなたが政治活動を辞めるように言っても言うことを聞くでしょうか?その時彼らに言うことを聞かせる権威を持っていますか?私たちは彼らを牧会し続けなければいけません。彼らに対して霊的な権威を持つためです。彼らが当選後にそのように変わってしまったとしても、私たちは聖書の真理に立って彼らを導かなければなりません。その上で、結果は神様にゆだねましょう。もし彼らのスタンスが聖書的ではないなら、彼らにポジションから離れるように言わなければなりません。もし彼らが真理に立たなくなったら、舞台から降りるように勧告し、それでも、耳をかさないなら、仕方がありません。私たちは神様がすべてを支配していることを信じ、このことを神様にゆだねましょう。」

私たちは真理をもって牧会しなければなりません。私たちは牧者たちに政治、経済、教育、サービス業など多方面での理解を深めると良いと励ましています。私たちの祈りはこれら全てに対してのものです。七つの山(報道、政治、教育、経済、宗教、芸術と娯楽の七つの社会に影響を与えている領域)でセルリーダー達がリーダーとなるため立ち上がっていきますように、そして人生の歩みにおいて主のために勝利していきますように。