MENUMENU
previous arrow
next arrow
Slider

我らの偉大な創造主を知る

神様に感謝します!創世記シリーズにおいて私たちは神様の創造をさらに理解し、神様にさらに近づいていくことも学ぶことで、神様の御言葉がいかに生きていて真実であることを体験しています。

創世記シリーズ第二弾のなかで私たちはすぐに新しい啓示を受け取りました。神様は聖霊様が喜びながら贖いの再創造をもたらしてくださったと教えてくれました。
聖霊様は宇宙全体を創造するという大きなプロジェクトを父なる神の前で非常にリラックスした様子で完成されました。それで私たちもそのような信仰と態度で神様にお仕えするべきだと理解したのです。神様に真により頼んで仕えるならば、決して重荷にはならないのです。

最近、天地創造の三日目と四日目のメッセージをしました。この時神様は太陽、月、星々と同じように、植物の草花や果樹を造られました。それらはいずれも神様の人類に対する愛を体現しています。神様が造られた果物のなんとユニークで美味しいことには驚きます。また太陽や月は神様の属性の特徴を現していて、情熱的でロマンチックで愛情に満ちていて、人に対する神の愛を明らかにしています。

私がまだバンクーバーで牧会をしていた時、神様の愛について語ることを本気で恐れていました。頭では神の愛を理解していましたが、それを感じられるレベルではなかったからです。心でしっかり理解して人に流すのが難しかったので、教理として語っていました。しかしながら、今日神様の御言葉を通して、私は本当に神様の愛を感じています。
神様の言葉なしには、バナナは存在していなかったとすると、物足りない世界だったでしょう。もしくは、神様の御手が地球を支えなければ、私たちは生きていることができません。神様の愛は弛まない神様からの供給によって現され、神様は天と地をいつまでも支えられているのです。神様の愛のゆえに、私たちにはいのちがあり、進むべき方向があり、啓示があるのです。

神様は季節としるしのために、また夜と昼を区別するために太陽、月、星々を四日目に造られました。しかしながら、人は神様がどれほど素晴らしい方かを見ることができません。それどころか、人は太陽や月や星々を偽りの神々として拝んでいます。日曜日の礼拝で会衆に罪の告白と悔い改めを呼びかけた時、会衆は本当に心を打たれていました。実際、多くの人々は救われる前に星占いや中国式の星占いのような占いに関わっていました。メッセージの後、神様の導きで癒しと開放のミニストリーができて感謝します。たくさんの人々がそれによって助けられました。

兄弟姉妹のみなさん、天と地を造られた私たちの神様は偉大で愛に満ちておられます。北極星を見ると、400光年地球から離れていますが、地球が常に自転しているにも関わらず、いつも人が見るとき、北に位置しています。このような驚くべき法則もまた神様の御手の技であり、私たちに畏怖の念を抱かせます。今日も神様は私たちを同じように愛してくださっているのです。神様が私たちがさらに神様の創造を理解できるように助けてくださいますように。そして私たちの神に対する畏怖の念と信仰が成長して神様の変わらぬ愛を感じることができますように!■【2023.12.10】

【関連記事】

アフリカの地でいのちの木を植える
3月初旬、私と師母はレビ人の教師チームを連れて初めてアフリカの地に見学旅行に行きました。 Read more
あらゆることに感謝し、もっと憩いましょう
現在の世界的な混乱や次々と押し寄せるネガティブなニュースを見ると、簡単に恐怖や不安に陥る人がいるかもしれません。 Read more
霊的な者は主にあって勝利する
先週の月例祈祷会で、ジェイソン牧師は現在の世界情勢は非常厳しく、暗闇がこの地を覆っていると語りました。 Read more